やわらか図書館学

主に大学図書館のデザイン・広報に関するブログです。

キャッチコピー

夏の文庫フェアの小冊子が好き

本屋さんに置いてある夏の文庫フェアの小冊子が好きです。 ナツイチ。とかのあれです。 さっき、今年の分を本屋さんでもらってきました。なぜか新潮社さんのは見当たらなかったので、角川文庫と集英社文庫。 子供の頃から大好きで、夏休み中、暇なときに眺め…

サン・ジョルディの日のコピーを考えてみました

この記事と関係があるエントリー サン・ジョルディの日のポスターを作成しました -3枚目- - やわらか図書館学 サン・ジョルディの日のポスターを作成しました2 - やわらか図書館学 サン・ジョルディの日のポスターを作成しました - やわらか図書館学 やわら…

新入生を図書館に呼び込むキャッチコピーを考えてみました

春、センター試験の点数を話題に盛り上がる新入生を生暖かい目で見守る今日この頃、あるいは、まだグループ分けが完全に済んでいない不自然な新入生グループを見て胃が痛くなる今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。私は元気です。 というわけで、4月もも…

新入生向けキャッチコピーと春はあけぼの

あたたかい日が増えてきました。 新しい学生さんがいらっしゃる春も、もうすぐそこという感じです。そこで図書館のポスターなど、新入生向けの広報で使うことを想定したキャッチコピーをいくつか考えてみました。 冬が終わって春がきた、春がきた! 読むべき…

やわらか図書館学総合展2010「発想はやわらかに コピーはユーモラスに」

さて、二日目の企画は「発想はやわらかに コピーはユーモラスに」ということで、皆様からご応募いただいた図書館キャッチコピーをご紹介したいと思います。この企画を考えたときは、本当に集まるかどうか不安だったのですが、蓋を開けてみればなんと8名22本…

読書の秋キャッチコピー20篇

画像が出なかった場合に備えて書き下します。(はてな記法だと「alt」が指定できないようですので。) 読み過ごしにご注意ください。 電車のなかで見かけたあの人は、本を読んでいた。 あの人のカバーを外したい。 秋も、出会いの季節だと思う。 駅の売店で…

図書館広報のためのキャッチコピー

ちょこちょこ考えてきましたキャッチコピーがたまってきたので、まとめてみます。今回はジャンルまぜこぜですので、コピーの後ろの( )内が想定してる使用場面となっています。 「本当の学びはこれからだ!」(新入生向け) 「図書館=本を借りるところ、と思…

新入生を歓迎するためのキャッチコピーをブレストのまとめ

4月になり学内では、学生が新入生を勧誘する姿や、リクルートスーツの新人さんが目立ってますね。 さて、そろそろ煮詰まってきた感がありますのでTwitterで発言したキャッチコピーをまとめたいと思います。ちょっとだけ手直しもしてますが、基本的にはTwitt…