読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やわらか図書館学

主に大学図書館のデザイン・広報に関するブログです。

2010年10月に読んだ本

10月の読書メーター
読んだ本の数:8冊
読んだページ数:1862ページ

デザインのデザインデザインのデザイン
「デザインとは何か」について、氏の考えがわかりやすく書かれた本。安直かもしれませんが、デザインというのは『解』なのかなというのが今の感想。
読了日:10月26日 著者:原 研哉
GIANT KILLING(17) (モーニングKC)GIANT KILLING(17) (モーニングKC)
読了日:10月25日 著者:ツジトモ
平成22年度[春期][秋期] ITパスポート試験合格教本平成22年度[春期][秋期] ITパスポート試験合格教本
とてもわかりやすい。合格するには十分な内容。
読了日:10月20日 著者:岡嶋 裕史
乙女の日本史 文学編 (コンペイトウ書房)乙女の日本史 文学編 (コンペイトウ書房)
早朝、まだ誰も登校してきていない教室でヰタ・セクスアリスを読み耽った高3の夏を思い出しました。
読了日:10月13日 著者:堀江 宏樹,滝乃 みわこ
バクマン。 10 (ジャンプコミックス)バクマン。 10 (ジャンプコミックス)
アイディアが閃いたときのスパーク感、それを早く形にしたいワクワク感、自信作を人に見せる前の高揚感。この巻には、クリエイティブの魅力がつまっている。
読了日:10月05日 著者:小畑 健
1冊まるごと佐藤可士和。[2000-2010] (ペンブックス)1冊まるごと佐藤可士和。[2000-2010] (ペンブックス)
シンプルで嫌味のない可士和さんの仕事。特にロゴデザインが好き。TSUTAYAとか本当にすごいなと。
読了日:10月04日 著者:
テルマエ・ロマエ I (BEAM COMIX)テルマエ・ロマエ I (BEAM COMIX)
缶コーヒBOSSのCMや聖おにいさんのようなカルチャーショックものですが、そのカルチャーショックを自分の時代に持ち帰って活かすところがおもしろい。同じ構成が続いているので、今後どう展開を捻るかで評価が分かれそう。
読了日:10月04日 著者:ヤマザキマリ
ゲームの父・横井軍平伝  任天堂のDNAを創造した男ゲームの父・横井軍平伝 任天堂のDNAを創造した男
「GUNPEI」の名前のもとにこの方がいらっしゃるのは知っていましたが、何をされたかのかまでは知りませんでした。すごい方だったんですね。この方が任天堂を去られたあと、まさにこの方の思考の結晶のようなwiiが任天堂から発売されたという事実が味わい深い。
読了日:10月03日 著者:牧野 武文

読書メーター

ようやくネットがつながったので、記念更新。