読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やわらか図書館学

主に大学図書館のデザイン・広報に関するブログです。

図書館用語の前に「闇の」をつけると中二病が加速する

ネタ

f:id:Katharine_15:20130316114738p:plain

・闇のインパクトファクター
暗黒魔導フィールドの学術魔導書を対象として、その魔導書の影響(エフィシエント) 度を司る指標
・闇のアーキビスト
悠久の価値を持つインフォニアを、カルペ・ディエム、コンバージェンス、封印、環裏し、容易く閲覧せしめるよう整える専門職
・闇のおはなし会
悠久なる時を遡りし大いなる始祖の地に、魔族長ウォキーナとア=バーサがおりました。
・闇の禁帯出資料
クリスタリウムの異界への持ち出しが禁じられた魔導大典グリモア
・闇の請求記号
許されざる調べのグリモアを見つけるためのルシ
・闇の蔵書目録
夜深 -ヤミ- の”知”の回廊ライブラリウム朱雀の蔵書を記した欲望の目録
・ダーク/ダブリンコア
魔導書のメタ情報思念記述に発動する魔法の種類の通称
・闇の灰色文献
ワンダリウム・ミステリウムではないがギルを出しても入手できない魔導書
・闇の十進分類
魔導書を分類成し遂げる円環の理
・闇の司書
無限書庫情報学の叡智と技術を身に付け、グリモワール・フィールドに固有の神々の祝福に従事する”知”の回廊ライブラリウム朱雀の専門的ソルジャー──魂なき彼らは何を求め彷徨うのか...

 

各用語の説明にはノムリッシュ翻訳を用いました。

ちなみに4月23日は大切な人に本を贈るサン・ジョルディの日です。

 

この記事と関係があるエントリー