読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やわらか図書館学

主に大学図書館のデザイン・広報に関するブログです。

水彩加工アプリ「Waterlogue」を試してみました

ツール

 f:id:Katharine_15:20140118235852p:plain

 

すごい水彩加工ができると話題のiPhoneアプリWaterlogue」が気になったので、ダウンロードして試してみました。 

参考: 【作例まとめ】写真を水彩画にするアプリWaterlogueがすごすぎる - NAVER まとめ

 

f:id:Katharine_15:20140118234747j:plain

 Photo by

hurry up, we're dreaming!
hurry up, we're dreaming! | Flickr - Photo Sharing!

 

f:id:Katharine_15:20140118234817j:plain

Photo by 

Lost on stairs
Lost on stairs | Flickr - Photo Sharing!

 

f:id:Katharine_15:20140118234804j:plain

Photo by

Girl Holding Book Looking Out Window free creative commons
Girl Holding Book Looking Out Window free creative commons | Flickr - Photo Sharing!

 

なるほど。これは本当すごいです。サインとか入れたらそのまま水彩画になりそうな。

初めてPhotoshopのフィルタを見たときも未来的だなぁと思いましたが、これはまた段違いに未来的です。プレステとプレステ2くらい違います。

利用条件の確認は必要かもしれませんが、図書館で作成するポスターや利用案内などに使っても素敵になりそうですね。

今はまだiPhone, iPadにしか対応しておらず、加工した画像をPCで使おうとするとDropboxなどでのファイルのやりとりが必要となってしまうので、PC版のリリースが待ち遠しいです。*1

それではでは。

 

Waterlogue

Waterlogue

  • Tinrocket, LLC
  • 写真/ビデオ
  • ¥300

*1:開発者さんのサイトによると、今のところAndroid版, Windows版の開発予定はなく、Mac版のみ開発中のようです。