やわらか図書館学

主に大学図書館のデザイン・広報に関するブログです。

国立大学図書館の開館状況の推移

f:id:Katharine_15:20200607003418p:plain

まえがき

全国

開館状況の推移

お使いのブラウザはcanvasに対応していません。

開館数(開館+短縮開館)の推移

お使いのブラウザはcanvasに対応していません。

開館率(開館+短縮開館)の推移

お使いのブラウザはcanvasに対応していません。

地区別

最新状況(6/27)

お使いのブラウザはcanvasに対応していません。

北海道地区

お使いのブラウザはcanvasに対応していません。

東北地区

お使いのブラウザはcanvasに対応していません。

関東甲信越地区

お使いのブラウザはcanvasに対応していません。

東京地区

お使いのブラウザはcanvasに対応していません。

東海北陸地区

お使いのブラウザはcanvasに対応していません。

近畿地区

お使いのブラウザはcanvasに対応していません。

中国四国地区

お使いのブラウザはcanvasに対応していません。

九州地区

お使いのブラウザはcanvasに対応していません。

あとがき

グラフを全部chart.jsで書いたのに、試しにデータ公開用に作成したGoogleスプレッドシートでグラフを書いたら、データラベルなどが圧倒的に見やすかったので、全部差し替えました。。

棒の幅がいじれない(多分できない)など、細かいところに手が届きませんが、基本的にウェブ公開用のグラフは、Googleスプレッドシートで作るのが楽だなと思いました。(と思いましたが、Googleスプレッドシートだとスマホでちゃんと表示されませんね。やっぱり良し悪しか。

Chart.jsの(自分の)技術的制約があったので、上記のようにグラフ化しましたが、Googleスプレッドシートのグラフを使うのであれば、もっと違う切り口もあるような気がします。

が、今日はもう心が折れたのでこのぐらいで。

結局全部chart.jsに戻しました。

100%積み上げの方がわかりやすくていいのですが、chrt.jsで100%積み上げにするためにはプラグインを入れないといけず、ちょっとやり方がわかりませんでした。

凡例を全部表示している分には、割合はわかるからいいかなと。

お相手はやわらか図書館学でした。

参考 

savemlak.jp

Photo by Lukas from Pexels